2015.2[Vol.108]

公協グループホットニュース
岡山工場に防臭・防じんシステムを導入
混合調整(原料化)施設
混合調整(原料化)施設
汚泥置場
汚泥置場
岡山工場の処理施設各所に、霧状の水を噴霧して作業中の臭いや粉じんの発生を低減します。 消臭・防じんのほか、夏季の熱中症対策としても力を発揮しそうです(体には無害です)。
公協グループは、「美しい地球の未来を考える」ことを実践し、環境の改善にも積極的に取り組んでいます。
表彰  住友大阪セメント高知工場より表彰状
 住友大阪セメント高知工場より表彰状 公協産業(株)高知工場が無災害記録7年を達成したことにより住友大阪セメント高知工場より表彰されました。
次は10年間の無災害をめざし、社員一同努力していきます。
公協産業(株)高知工場
公協産業㈱高知工場は、 住友大阪セメント高知工場の敷地内に平成19年12月に処理場を設置、主に四国地域の産業廃棄物を中間処理しています。

中間処理後の廃棄物は、住友大阪セメント高知工場へ 再生燃料あるいはセメント副原料として納入しており、 二次運搬が無く、環境に優しい中間処理場となっています。