美しい地球の未来を考える 公協グループ

「循環型社会システム」を目指す


私たちは循環型社会システムを目指します。
製造部門TOPへ戻る
産業廃棄物再資源化に関するよくある質問
うちの工場から排出される産業廃棄物はどのようにしてリサイクルされるの?

粉砕・混合され、セメント会社で燃料や副原料として活用されます。多くの産業廃棄物がセメント工場でリサイクルされています。

公協産業に産業廃棄物の処理を委託すると、どんなメリットがあるの?

公協産業は、産業廃棄物の処理に関して埋め立て及び焼却を行っていないので、環境にやさしく資源の再利用に貢献でき、会社のイメージアップにつながります。また、産業廃棄物を資源として再利用しますので、産業廃棄物自体の発生量が減ってきます。

現在、埋め立て・焼却をしているのですが、リサイクルすると処理費用はどうなるの?

処理費用は性状や成分により異なります。まずはご相談ください。

公協産業に産業廃棄物の委託をするのにはどうしたらいいの?

まず、サンプルを頂き発生工程などの打ち合わせをさせていただきます。
そのうえで、どのような処理により有効利用が出来るかの検討に入ります。 その後、適正な処理によりリサイクルが行われます。
メールアドレス(otoiawase@kokyo.com)か、お電話(086-278-9770)にてお申し込みください。

産業廃棄物の処理を委託するのに契約書は必要なの?

排出事業者が産業廃棄物の処理を委託するには、法律に定められた手続きが必要です。運搬については排出事業者と収集運搬業者、処分については排出事業者と処分業者とで、それぞれ直接契約を締結する必要があります。

公協産業はISOを取得しているの?

ISO14001を取得しています。(2001年12月)

どのようにすれば産業廃棄物を減らせることができるの?

まずは、分別からです!分別により有効利用できるものが増え、産業廃棄物自体の量を減らすことが出来ます。また、分別することにより処理費などコストも減少します。


製造部門TOPへ戻る
産業廃棄物の再資源化に関するお問い合わせはこちらまで。お気軽にお問い合わせください。
【公協産業株式会社】
TEL.086-278-9770(代)
Email:otoiawase@kokyo.com
【公協産業株式会社高知工場】
TEL/FAX.0889-42-1833